NHK内部告白者 21日投開票の参院選でNHKの放送契約

Written by on 2021年3月17日

NHK内部告白者 21日投開票の参院選でNHKの放送契約。今政府がNHKに関する重要なパブコメ3件募集中。NHKスクランブル 総務相異議
7/23(火) 13:19
産経新聞

石田総務相「NHKスクランブル化放送制度崩かねない」産経新聞381 21日投開票の参院選でNHKの放送契約者だけ見られるようする「スクランブル化」主張する「NHK国民守る党」議席獲得、政党要件満たたこついて、石田真敏総務相23日の閣議後の記者会見で、「NHKの基本的な性格根本的変えて、(公共放送民間事業者の)2元体制崩かねない」述べ、受信料制度の見直否定的な考え示た

総務相の主張
石田氏「NHK災害報道や政見放送など公共放送の社会的使命果たすこ求められる」、国民公平財源負担するこの重要性強調

で社会的使命、民法やっていないのでょうか?、そうでない思、地震速報民法の方早い時、NHKの情報民放の情報差ある思えませんどうか 令和時代のNHKのあり方に関する質問主意書。また。石田真敏総務大臣は七月二十三日の閣議後の記者会見で。「NHKから
国民を守る党」が主張する。NHK放送に暗号をかけて受信料を支払った人だけ
が視聴できる「スクランブル化」について「公共放送と民放の二元体制を崩し
かね

N国党に乗じてNHKを批判する産経新聞のレベル。月日。の石原進経営委員長は記者会見で。参院選月日投開票で
議席を獲得した「から国民を守る党国党」の主張について「
スクランブル化は一見。合理的にみえるが。公共放送の理念と矛盾NHK放送総局長。21日投開票の参院選で。NHKの放送を契約者だけが見られるようにする「
スクランブル化」を主張する「NHKから国民を守る党」が議席を獲得し。政党
要件も満たしたこと…「NHKから国民を守る党」が議席獲得?政党要件。立花孝志代表率いる「から国民を守る党以下。国」が月日に投開票
が行われた第回参議院議員通常選挙以下。今回の参院選で比例で議席を
獲得し。全国の選挙区で得た得票率の合計が%を超えたため

NHK内部告白者。選挙と裁判を繰り返し寄付を集め。度の落選の後ようやく獲得した市議会議員の
座を名無しさんといっしょ金 +参院
選「NHKから国民を守る党」が本気で狙う国会議席 立花足立『未契約者が
見られなくするようにはしていないだけで現にスクランブル放送を行っている』石田総務相「NHKスクランブル化は放送制度を崩しかねない。21日投開票の参院選でNHKの放送を契約者だけが見られるようにする「
スクランブル化」を主張する「NHKから国民を守る党」が議席を獲得し。政党
要件も満たしたことに…NHKの受信料の法的取り扱い等に関する質問主意書:質問。一 過去に国会において。受信料の支払いを義務化するかどうかに関して数回
にわたり議論されている。 昭和四十一年には受信料の支払いの義務化を盛り込ん
だ放送法改正案が提出されたが。政府が

「NHKから国民を守る党」が。月日に投開票された参議院選挙で「れいわ新選組」が「台風の目」と言われ
て議席を獲得した。もうひとつ。私たちが直視しなければならないのは「
から国民を守る党=国」が政党要件を満たしたということだ。

今政府がNHKに関する重要なパブコメ3件募集中。特に上2つはでかい。期限が近いのでご意見あらば…。改正放送法の施行.:受付締切日 7月31日新たなCAS機能に関する..:受付締切日 8月01日23GHz帯無線伝送システムの双方向化.:受付締切日 9月02日スクランブル放送になったら党は解党するんですかね。民放で十分です。別の情報が欲しければスマホもあるし。民放?ダメですね。スマホ?現在の脆弱なデータ伝送で大災害時にはアクセスが集中してなんの役にも立たなかったですね。まあ、NHK受信料を使って建設予定の同時配信用の極太のデータ伝送インフラが完成すればスマホも役に立つかもですね。もしくはNHK受信料を使って開発中の5Gの伝送技術が実用化されればね。 東日本大震災発生時の全テレビ局同時マルチ映像 ちなみに東京都内でも7人が亡くなっています。民放に任せたら何十万人死ぬかわかりません。そんなことも理解できないにわか議員がなんの役に立つのやら。国会でもNHK以外の議論の時には昼寝でもしといてください。総務大臣がまともな人でよかったです。民法は、原則スポンサー企業の許可を得て放送割り込まさないと契約上ならないが、NHKは局の判断だけでできる。

0 Responses to NHK内部告白者 21日投開票の参院選でNHKの放送契約

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です